暮らしシンプル化計画

フルタイム勤務と家事・育児に奮闘する 、アラフォー・ズボラ母の記録です。ズボラーなりの、シンプル生活を目指します!

僕はネガティブな人間じゃないんだ。

 朝日新聞の今日の朝刊に、元大関小錦八十吉さんの記事が出ています。

 小錦さんは、無精子症と診断され、長年不妊治療を受けているそうです。

 これまでの検査や治療、きっと身体的にも精神的にも、辛く大変なことがたくさんあったのでは…と想像します。

 

 以下、小錦さんの言葉です。

(1月23日 朝日新聞 生活欄より抜粋)

 

 僕はネガティブな人間じゃないんだ。悩んだって結果は変わらない。できることを探して実行するだけだよ。

(中略)

 僕は勝負の世界で生きてきた。スポーツでは勝敗はつきものだ。だからこそ、結果は素直に受け入れる。でも悩むことはしないんだよ。だって結果は変わらないだろ。できることをするだけなんだよ。

 

 そして今の環境について、このように言っています。

 

妻には100%感謝している。世の中にも感謝しているよ。

 

 素直に、感動しました。

 

 悶々とする時は、この言葉を思い出そう。

 悩んだって結果は変わらないのだから。

 過ぎてしまったことや、どうしていいか分からないことで悩むくらいなら、今できることはなにか考えて、動き出そう。

 できることをすればいい。

 

 読んでいただき、ありがとうございます。