読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暮らしシンプル化計画

フルタイム勤務と家事・育児に奮闘する 、アラフォー・ズボラ母の記録です。ズボラーなりの、シンプル生活を目指します!

仕事について、感じること。

仕事

仕事に復帰して早2週間が過ぎました。

ふと、気付いたことがあります。

 

 

頭の中が、以前より整理出来ている。

 

私は介護施設で看護師をしています。

たくさんの利用者の名前、病気、生活パターン、性格など…覚えるべきことが山のようにあります。

現在の職場に異動して、半年で産休に入ってしまったので、また一からやり直し…という感じです。

 

慌ただしい毎日ですが、ふとした瞬間に、「あれ。前より頭の中が混乱してないかも?」と感じることがあります。

以前は、多すぎる情報と仕事量で、頭の中がゴチャゴチャしていました。

それが今はスッキリしている。

 

おそらく、生活を整えたことが影響しているような気がします。

不要なモノを手放していくことは、必要なモノを判断して選び取っていくこと。

その作業が、仕事においても活きているのかな、と。

必要な情報は何か。

効率の良い動線、使いやすい道具。

今やるべきことと、後でもよいことの判断。

時間を区切ること。

 

生活をシンプルにしたいと思って、生活の中で少しずつ身に付けてきたことが、仕事にも繋がっている。

 

極端に言うと、無駄なことはしない。

人が相手の仕事なので、そうも言ってられない場合が殆どではありますが。

 

丁寧に、時間をかけるほど良い仕事が出来ると思っていた時期もありました。

でも、仕事だけが私の人生ではない。

子供との時間や、家事の時間、自分の時間を確保するためには、仕事に割く時間はなるべく短くしたいと思うようになりました。

 

ようやく、ワーママのスタートラインに立てた気分。

 

読んでいただき、ありがとうございます。