暮らしシンプル化計画

フルタイム勤務と家事・育児に奮闘する 、アラフォー・ズボラ母の記録です。ズボラーなりの、シンプル生活を目指します!

母子手帳ケース

なんと!

3ヶ月近く更新していませんでした。(汗)

そんななか、のぞきにきてくださっていた方、ありがとうございます。

 

さて、我が家の息子(一歳と少し)は、しょっちゅう病院のお世話になっています。

咳、鼻水、発熱。軽いうちに受診しても三回に一回は気管支炎になり長引く。

先日は手足口病になり、私ももれなく息子から感染しましたよ!

その度に仕事をお休みするわけですが、幸い今の職場は皆さん理解のある方ばかりで、いつも『お大事にね。お子さんのそばにいてあげてね』と優しい言葉をかけてくれます。ありがたい。

 

私の母子手帳ケース、こちら。

f:id:aiendo:20170620122123j:image

フライングタイガーで、400円ほどで購入したと記憶しています。

f:id:aiendo:20170620122458j:image

なんの変哲もない、ペラペラの四角いポーチ。これに、母子手帳2冊、小児医療証2枚、診察券数枚、お薬手帳3冊、図書館利用カード、屋内遊戯室の利用カード、パスモ、が入っています。

マチのないポーチですが、病院と図書館に行く時に必要な物がしっかり収まります。

 

1人目を出産して数年は、一般的な母子手帳ケース(見開きタイプで、たくさん仕切りがついたもの)を使っていましたが、かさばるし、必要なものがすぐに取り出せないし…。

あれって必要ですかね?笑。

 

ということで、仕切りなんて一切ない、開ければ必要な物がすぐに取り出せる、「なんの変哲もないポーチ」に落ち着いたのでした。

 

常々、持ち物を選ぶ時には柄物を避けていますが、なぜかこの柄は大好きで、見るたびにホッコリしてしまいます。

フライングタイガーに行くと、同じ物がないか見るのですが、その後出会うことはなく。

母子手帳を卒業するまで、どうか壊れたりしませんように…。

 

 

読んでいただき、ありがとうございます。