暮らしシンプル化計画

フルタイム勤務と家事・育児に奮闘する 、アラフォー・ズボラ母の記録です。ズボラーなりの、シンプル生活を目指します!

働くってなんだろう。

おはようございます。

 

2月に復職して、もうすぐ五ヶ月。

わー大変だー!!!フルタイム無理かも!!!の時期を乗り越え…

仕事ってなんて楽しいの!!!仕事サイコー!!!の時期に突入。

そして最近は…

 

専業主婦、もしくはパートになりたい。(切実)

 

なんなんだ、このブレブレの思考。

過去の私が現在の自分を見たら、『生温いこと言ってんじゃねー!!!』と喝を入れることでしょう。

基本、仕事人間なんです。

目の前にある事を、精一杯やりたいタイプ。

そしてそれを、評価されたいタイプ。

働いて稼いだお金で、好きな物を買って贅沢したいタイプ。

…でした、かつては。

 

今は?

好きじゃないことはなるべくやりたくない。

時間には限りがあるから、なるべく好きなこと、心地よいと感じることをして過ごしたい。

子供ともっと一緒にいたい。

家でゆっくりする時間がほしい。

毎朝毎晩、早く早くと子供を急かす生活は嫌だな。

お金は、ほどほどにあればいい。

本当に必要な物、心から欲しいと思う物が買えれば。

 

昨日はお給料日。
残業は月に20時間もないくらい、体力的にも精神的にも、ハードではない。

それでも、そこそこのお金を戴いている。
お金はほどほどあれば…とか言いながら、給与明細を前に心が揺れる自分(恥)。

 

今の職場は、本当に恵まれています。

子育てと仕事を両立する上で、急な病気や子供の用事が発生しても、融通が利くし、それを咎められることはない。

(仕事の代わりはいるけど、子供の代わりはいないのよ、と言ってくれる。神。)

 

この現状に何が不満なんだ!!

贅沢者!!!

と、自分で自分にツッコミを入れたり。

 

家のローンもあるし、現実的には専業主婦は無理です。

そもそも私の中で、働くことは自己実現のため!とかそんなカッコイイ理想はどこかに置いてきてしまい、 もはや生活するため、お金を得るための手段として位置付けられています。

 

なんだかなー。

生活のためって考えちゃうと、仕事って、働くって、しんどいな、と思います。

考え方なんでしょうね、結局。

仕事そのものに没頭していた頃は、生活のためなんて考えなかった。だから、ハードでも仕事が楽しかった。

 

f:id:aiendo:20170624071927j:image

 

図書館で、中身も見ずに何となく手に取った本。

著者の、行き当たりばったり、見知らぬ土地でたくましく、真剣に悩みながらも、楽しんで生きようとする様子がありありと伝わってきて、仕事って、生きるって何だろうと考えさせられます。

 

今の私は、こうしたい!こうする!という明確な覚悟がないから、何となくパートになりたい、楽な方に流れたい、という贅沢な悩みを抱えているのです。

 

こんな駄文にお付き合いしていただき、ありがとうございます。